わくわくニュースフラッシュ

ニュースに関する5chやTwitterの声をまとめています。

    カテゴリ: ゲーム



    (出典 kamigame.jp)



    (出典 www.4gamer.net)



    (出典 www.famitsu.com)



    1 Gecko ★ :2024/01/22(月) 09:03:54.30 ID:kDgU3LMc9
    本作は、日本のインディーデベロッパーであるポケットペアが1月19日に発売したオープンワールドモンスターサバイバルです。発売前から注目を集めていたものの、発売後も驚異的なスピードで売上を伸ばして、発売3日で400万本を超えるセールス(Steam版のみ)を記録しています。

    同作は『ARK: Survival Evolved』のような、テイム可能なモンスターとともに生き残っていくサバイバルタイトルをベースに、『Temtem』『ポケットモンスター』などに代表されるような可愛くポップなモンスターなどの要素を組み入れたことで大きな注目を集めたタイトルです。既に国産タイトルのトップだった『ELDEN RING』の記録は塗り替えており、1月21日には『サイバーパンク2077』の記録も大きく更新しています。

    現時点で、上位には『PUBG: BATTLEGROUNDS』『Counter-Strike 2』『Lost Ark』『Dota 2』を残すのみとなり、『Dota 2』の持つ1,295,114人という記録には記事執筆時点で肉薄しているため、さらに上位の記録を残す可能性も十分にありそうです。

    なお、公式のアナウンスによれば全プラットフォームの同時接続数は130万を超えており、現在マルチプレイにおいて原因不明の障害が発生しているとのこと。対応は順次アナウンス予定で、シングルプレイについては問題なく遊べるということです。

    ストリーマーもこぞって本作をプレイしており、Twitchで配信されているゲームの中でも視聴者数は『VALORANT』や『リーグ・オブ・レジェンド』、『グランド・セフト・オートV』を超えるなど、配信者も視聴者もしっかりと掴んでいる本作。話題が話題を呼ぶ状況は日夜続いており、日本のインディデベロッパーが打ち立てた大記録がどこまで伸びていくのか、今後も目が離せません。

    『Palworld / パルワールド』はPC(Steam/Microsoftストア)/Xbox Series X|S/Xbox Oneにて発売中です。
    (抜粋)


    (出典 pbs.twimg.com)


    (出典 blog-imgs-166.fc2.com)

    https://news.yahoo.co.jp/articles/b7b0436ee1d490a16f2901bafff815a73eeff73f

    前:https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1705873080/

    【国産インディーゲーム「パルワールド」発売3日で400万本超の売上。Steam史上5番目の同時接続者数】の続きを読む



    (出典 mmm324.blog.jp)



    (出典 www.nintendo.co.jp)



    (出典 www.nintendo.com)



    (出典 img.gamewith.jp)







    1 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします :2023/10/20(金) 01:30:21.335 ID:e3ORYSbt0
    11年目の新作は伊達じゃなかったわ

    【『スーパーマリオワンダー』が予想を遥かに上回る面白さなんだが】の続きを読む



    (出典 img.news.goo.ne.jp)



    (出典 i0.wp.com)



    1 muffin ★ :2023/09/28(木) 17:47:49.98 ID:gf3isR2W9
    https://www.inside-games.jp/article/2023/09/28/148962.html
    2023.9.28

    任天堂は、ファミリーコンピュータ40周年を記念して実施しているアンケート企画「ファミコン国民投票」の第11回「クリアできなかった」といえば?ランキングを公開しました。

    ◆ファミコン時代の高難易度ソフトがずらり
    1983年の発売から今年で40周年を迎える「ファミリーコンピュータ」では、ハード性能の制約などから高難易度なゲームが多くリリースされました。

    今回のランキングで1位を獲得したのは、お笑い芸人のビートたけしさんが監修した『たけしの挑戦状』です。突然飛行機が爆発したり、コンティニュー用のパスワードを間違えるとゲームオーバーなど、非常識ともいえる内容や、高い難易度が特徴的な作品。
    なお『たけしの挑戦状』は「マイクを使う」といえば?というアンケートでも1位を獲得しており、本企画初の2冠とのこと。

    2位にはカプコンの『魔界村』がランクイン。移動・ジャンプ・遠距離攻撃のみとシンプルな操作とは裏腹に高い難易度を誇ります。数多くの移植作品や続編も発売されました。

    3位は現在ブランド名がなくなってしまったハドソンの『高橋名人の冒険島』。タイトルの通り「16連射」で知られる高橋名人が主人公です。物語は、大王にさらわれた高橋名人の恋人を救うというもの。実際のゲームプレイは横スクロールアクションですが、こちらも例に漏れず高い難易度で知られています。

    そのほか、4位には謎が謎を呼ぶ『トランスフォーマー コンボイの謎』や、小さな段差で即*る弱すぎる主人公が特徴の『スペランカー』など、ファミコン時代にみられた高難易度ソフトが名を連ねています。

    公式サイトでは、20位までの投票結果を確認することが可能です。

    公式
    https://www.nintendo.com/jp/famicom/vote/index.html

    1位:ビートたけし作 たけしの挑戦状
    2位:魔界村
    3位:高橋名人の冒険島
    4位:トランスフォーマー コンボイの謎
    5位:スーパーマリオブラザーズ2

    6位:マイティボンジャック
    7位:スペランカー
    8位:オバケのQ太郎 ワンワンパニック
    9位:仮面ライダー倶楽部
    10位:ドラゴンクエストII 悪霊の神々

    11位:ドラゴンボール 神龍の謎
    12位:アトランチスの謎
    13位:チャンピオンシップロードランナー
    14位:忍者龍剣伝
    15位:チャレンジャー

    15位:ミシシッピー殺人事件
    17位:ドルアーガの塔
    18位:星をみる人
    19位:エルナークの財宝
    20位:バンゲリング ベイ

    【任天堂「ファミコン国民投票」「クリアできなかった」ゲームといえば?1位は】の続きを読む

    このページのトップヘ