わくわくニュースフラッシュ

ニュースに関する5chやTwitterの声をまとめています。

    カテゴリ: スポーツ



    (出典 i.daily.jp)



    (出典 www.nikkansports.com)



    (出典 i.daily.jp)



    1 フォーエバー ★ :2024/04/19(金) 06:30:22.26 ID:+xunuz2p9

    (出典 newsatcl-pctr.c.yimg.jp)


    4/19(金) 6:03配信

    女性自身
    16日、試合前にYOSHIKIさん(中央)と記念撮影するドジャースの大谷翔平(左)、山本由伸=アメリカ・ロサンゼルス(写真:時事通信)

    現地時間4月16日、ドジャーススタジアムでは、ナショナルズ戦の前にX JAPANのYOSHIKIがピアノ演奏を披露。試合前には、大谷翔平選手(29)と山本由伸選手(25)がYOSHIKIに挨拶する場面があったが、その一部始終をめぐりファンの間で論争が起こっている。

    【写真あり】YOSHIKIと挨拶した大谷と山本

    YOSHIKIは自身のXで、デイリースポーツが公開した対面時の映像をリポスト。そこには、ベンチのYOSHIKIの元を訪れ挨拶する大谷と山本の姿が。大谷は左手で帽子を脱ぎ右手で握手し、山本は帽子を被ったまま握手する右手に左手を添えていた。

    この様子に、一部で《帽子をとって握手する大谷翔平と帽子を取らずそのまま握手する山本由伸これは大きな違いが出たな》《山本由伸投手の評価が私の中でどんどん下がってる…大谷さんが真横で帽子取って挨拶してるのに、見えてないの?帽子取るの普通じゃないの?球児の頃からそうやってきてないの?って思った》などと、大谷と山本の振る舞いを比較する声が。

    また、山本に対し《そして大谷君はいつも通り帽子を*ご挨拶。由伸君もそうしましょうね》《由伸~~~!!!大谷さんが挨拶する時帽子取ってるんだから取りなさーーーいい》と、大谷を見習うよう苦言を呈する人もあらわれた。13日に、二人がダルビッシュ有選手と挨拶した際にも、大谷は帽子を脱いだが、山本は帽子を被ったままだったため、そのことを指摘する人も。

    しかし、山本自身はオリックス時代その真面目な人柄が評価されることも多かった。また、大谷も山本を「可愛げがある。先輩に好かれるタイプ」と気に入っている様子。そのため山本ファンの間ではこの”帽子”をめぐる苦言に憤る人も多い。

    《オリックスの動画やメディアを通してみてきただけど、由伸は礼儀正しい。あの1つの脱帽だけで攻撃されるのよくわからん。前後もわからんし》
    《大谷さんは帽子とって挨拶してるのに由伸くんは帽子取ってないとかガチでうるさい》
    《帽子を取って丁重に対応した大谷翔平が素晴らしいだけであって、由伸が苦言を呈されてるのはガチで意味がわからん。てかそんなしょーもないとこ気にすんなよ》
    《由伸君は帽子取りましょうね とかなんなん?まじで関係ないやんほんまに誰なん(笑)
    帽子取った取らんだけでその人の何が分かるん?まっっっっじでくそ腹立つイライラする止まらん いちいち由伸下げな気すまんの?じゃあ大谷だけ見とけよ》

    YOSHIKIの自撮りの表情を見る限り、少なくとも、帽子問題でYOSHIKIが気分を害することはなかったようだ。帽子を被っていても*いても、二人が最高の選手であることは間違いない。

    https://news.yahoo.co.jp/articles/1bfc644223b3a2246bd3c35742d79f7501f4fa8f

    【山本由伸 YOSHIKIへの“挨拶”が物議…一部から“大谷を見習え”と苦言も論争状態に】の続きを読む



    (出典 contents.oricon.co.jp)



    1 ネギうどん ★ :2024/04/18(木) 15:49:02.97 ID:IXXvYzhu9
    ノルディックスキー・ジャンプ女子で18年平昌オリンピック銅メダリストの高梨沙羅(27)が4月12日、自身のInstagramを更新。大人びた雰囲気をまとった近影に注目が集まっている。

    高梨は、11日に行われた高級ジュエリーブランド「ティファニー」の展示会を訪れたという。《素敵な空間でTiffanyの歴史を肌で感じ、素敵な方々にもお会いでき大変光栄に思います》とコメント。モデルのemma(30)とのツーショットも公開し、《大好きなemmaちゃんにもお会いする事ができて幸せな時間でした》とも綴った。

    昨年10月に27歳になった高梨。この日の投稿では、競技の際には見られない美しいファッションやメイクを披露した。

    「高梨選手は黒のジャケットにパンツを着用してイベントに登場しました。肩まで伸ばした黒髪に、前髪はかきあげておでこを出したヘアスタイルがよりクールな印象を与えています。長いまつ毛はきれいにカールしていて、キリッとしたメイクもお似合いでした。ゴールドのネックレスやブレスレットも上品で素敵です」(ファッション誌ライター)

    グッと大人っぽく激変した高梨。10代から活躍しているだけにその驚きは大きいようで、SNS上では次のような声が上がっている。

    《高梨沙羅さん、面影なくて誰かわかんなかった…綺麗になってる》
    《高梨沙羅さん、もともと美人だったよな 顔パーツ全部良くてスポーツしててこの顔なら本気出したらとんでもなさそうって思ってた やっぱ美人に育った》
    《高梨沙羅さんの顔が可愛い 本当にらぶ可愛い》

    https://jisin.jp/sport/2314925/


    (出典 img.jisin.jp)
    .webp

    (出典 img.jisin.jp)
    .webp

    【「面影なくて誰かわかんなかった」高梨沙羅 27歳の激変姿に衝撃「美人に育った」】の続きを読む



    (出典 img.sirabee.com)



    (出典 www.kanaloco.jp)



    (出典 www.asahicom.jp)



    1 ひかり ★ :2024/04/16(火) 18:27:31.11 ID:7aASufov9
     DeNAは16日、米大リーグ、ジャイアンツを自由契約になった筒香嘉智内野手(32)を獲得したと発表した。DeNA復帰は2019年以来、5年ぶり。背番号は渡米までつけていた「25」。3年契約で2年目まで推定年俸3億円で3年目から変動制となる。18日に横浜スタジアムのファンの前で公開入団会見が行われる。

     日米通算223本塁打のスラッガーの加入で打線が大幅に強化される。筒香は2010年ドラフト1位で横浜に入団。3年目の12年に初の2桁本塁打となる10本塁打をマーク。14~19年に6年連続20本塁打以上と長打力で勝利に貢献した。

     ポスティングシステムを通じて20年に米国へ。4年間でメジャー通算18本塁打、75打点、打率1割9分7厘と思うような成績ではなかったが情熱を失わずマイナーで挑戦し続けた。DeNA幹部は「NPBに復帰するときはDeNAに」と繰り返しメッセージを送っていた。

     三浦監督は「横浜にまた(背番号)25番が帰ってくるということで非常に楽しみにしている。バッティングもそうだが、メジャーもマイナーも経験したことがチームに大きな財産をもらたしてくれる」と笑顔で話した。 
    中日スポーツ

    https://news.yahoo.co.jp/articles/c820b104978fc2b9308797039f3b4d3ca0a42bd2

    【DeNA復帰の筒香嘉智、3年契約で最初の2年は年俸3億円 三浦監督「チームに大きな財産」米での経験値に期待】の続きを読む

    このページのトップヘ